Wednesday, November 27, 2013

物色

幸希が、腹綿出しプロジェクトのためのおもちゃを物色しているところを目撃。

まずは部屋の片隅にある「おもちゃバケツ」に頭を突っ込んで、餌食となるおもちゃを探します。

それにしても、部屋の片隅にこのような園芸用バケツが置いてあるって、本当に変ですよね。 幸の時はおもちゃをバスケットに入れていたのですが、バスケット自体を齧ることはありませんでした。幸希の場合は、「内容物」と「入れ物」の区別がよく分かっていないようで、おもちゃの入れ物は、プラスチックのバスケット、金属製のバスケット、籐製のバスケットに続いてこれで四つ目です。これなら絶対に齧れないでしょう、という素材を選んだのでこうなったのですが、インテリアの観点からすると絶対に変。


話が横道に逸れましたが、餌食の選択が終わったようです。今日は丸いラクーン君。


おもちゃバケツから引っ張りだすなり、 腹綿出し開始。


このラクーン君の腹綿は、幸希が引っ張りだすと私が詰めて、という作業をもう何度も繰り返しています。体の半分ぐらいの大穴が空いているので、引っ張りだすのは簡単なのですが、なぜかこれが楽しいようで毎日やっています。


腹綿がどんどん出て来ます。


腰を落ち着けて、本格的にこのプロジェクトに取り組むことにしたようです。


 しばし休憩。


色々ちゃんとチェックしておかなきゃね。


こんな感じで、家のリビングは幸希に引っ張りだされた「腹綿」だらけになっていることがしょっちゅうです。


No comments:

Post a Comment