Sunday, December 29, 2013

チャコちゃんからのプレゼント

先日幸希ログに書いたように、今回のコロスケ犬舎訪問時に、幸希のリッターメイトの赤柴チャコちゃん&お世話係りのチャコママさんと落ち合おうと計画していました。事情により、残念ながらそれは次回にということで延期になったのですが、チャコママさんから幸希に色々プレゼントをいただきました。

その一つがこれです! かわいい〜。柴犬が飛び跳ねてる〜。


チョークアートというそうですが、Wikipediaによると「特殊な塗料を塗った黒板に消えない絵や文字を描くもの」と説明されています。私はこのようなアート・フォームがあることすら知りませんでした。

見て下さい、この赤柴さんのお顔。 満面の笑みをたたえていますね。オイルパステルでこのような被毛の感じが出せるのでしょうか。


くるりん尻尾と足の裏の肉球〜。モデルはチャコちゃんかな。


前足の感じもかわいい〜。


この柴さんのお供は、ピンクのウサギさん。表情がかわいいですね。


擦って塗料が剥げないように、割れてしまったりしないように、機内持ち込み手荷物の中に入れて気をつけて持って帰って来ました。さて、どこに飾りましょうか。Welcomeと描いてあるので、やはり皆さんに見える場所がいいでしょうか。

私はこのチョークアートの作品が一番嬉しかったのですが、幸希はいただいたおもちゃとおやつの方に興味を持ったはず。そして、首輪に付けるかわいいチャームもいただきました。チャコママさん、素敵なプレゼントを本当にありがとうございました。

さて、チャコママさんが最近のチャコちゃんの写真を送って下さったので、ご紹介しますね。

チャコちゃん、元気そうです。 色は違っても、やはり全体的な雰囲気は幸希と似ています。


先日、コロスケ犬舎を訪問したそうです。その時の写真がこれ。子犬に追いかけられて、びっくりしてしまったチャコちゃんだそうですよ。


幸希:チャコ姉さん、穴掘りしていた?顔に何かついているみたいだけど?


チャコちゃん:ノーコメント。何かついていても、私はいつも美しいのよ!


ドイツのセナちゃんの様子はブログで分かりますし、チャコちゃんもこのように時々写真を送っていただいているので、住んでいる国は違っても三姉妹の元気な姿が見られるのはなによりです。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

1 comment:

  1. mayumiさんへ

    下手なチョークアート恥ずかしい~
    チョークアートはオイルパステルと指だけで描くものです。何度も色を重ねて指で混ぜるみたいな
    機内持込みまでしてもらってすいません。
    仕上げのスプレーがしてあるから剥げないと思います。
    いつか三姉妹が描けたらいいなと思ってます。
    では、幸希ちゃんによろしく

    ReplyDelete