Friday, February 28, 2014

呼び戻し強化の必要

今日も、寒い一日でした。最高気温は、摂氏だとまたマイナス10度ぐらい。今日も快晴で、屋内から見ている限り暖かそうなのですが、外に出てみると風は強いし寒く感じました。

幸希は、今日も午前中しっかり惰眠を貪り、午後の散歩に備えました。


窓から日差しが入って来る時間になると、クレートを出てそちらに移動。


雪取り除き作業が終わったようで、今日はトラックに囲まれるということはありませんでした。幸希も、いつものようにのびのび散歩。


ここのチェックは、怠りません。除雪で芝生が剥がれてしまい、それが雪の上に積み上げられています。


雪の塊。熱心に匂いを嗅ぐ。


そしていつものように、雪の壁を跳び越えて、向こう側に走りに行ってしまいました。


実は、今日の散歩では幸希がいつも挨拶する犬達がいる庭に乱入するという事件が。そこは、インビジブル・フェンスを設置してあるので、犬達は庭から出て来られないようになっているのですが、幸希がいつものようの石垣によじ上って、そこから下ろそうとした時にリードが手から放れてしまいました。幸希は当然走って犬達の方に近づき、三頭で遊び始めてしまったんです。


何度か幸希の名前を呼んでコマンドを出したのですが、遊びに夢中で私の声など全く耳に入らないよう。かなり広い庭なのですが、犬達は庭から出られないので、犬と遊んでいる限り幸希だけ車道に飛び出して行くことはないと思っていましたが、それでも数度呼んでも来ないので、どうしようかと思っていると、ある女性が通りかかりました。

この人は、このお宅の犬達を知っているようで、二頭の名前を呼んで幸希と遊ぶのを止めるように言ってくれました。その間に何とか幸希を捕獲。


このお宅の庭には雪がかなり積もった状態になっていて、今日はまたサンダル履きだったため、入って行くのを躊躇っていたわけです。それだけでなく、犬を捕獲するという大義名分はあるものの、知らない人のお宅の庭に勝手に入って行くべきではないですからね。


足指骨折以来ずっとオビーディエンスのクラスをお休みしていて、家で基本コマンドの練習はしていますが、やはり実地が疎かになっていたようです。それにしても、幸希の名前を呼んでもこちらを振り向きもしなかったのは、やはり相当ショック。それで、呼び戻しの強化を図ることに。


昼間の散歩の途中一部の区域で、幸希は長いリードをつけて走り回っているのですが、幸希が何かに夢中になっていそうな頃を見計らって、名前を呼んでみる、来たら褒める、ということを数度繰り返しました。


一人で遊んでいる時には、夢中になっているようでもちゃんと来ることが多いのですが、他の犬がいたりすると、何も聞こえなくなってしまうようです。これは、どうしたものか...。まあ、根気よく何度も練習するしかありませんね。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/

Thursday, February 27, 2014

晴れているのに吹雪だった日

このタイトル、完全に矛盾していますよね。しかし、今日はそんな天気でした。この写真、確かに晴れていますよね?


しかし、この時雪がちらついていました。


今日はこのように天気はよかったのですが、寒く感じました。最高気温が摂氏だとマイナス5度。風が強くて、体感温度の最高は摂氏マイナス10度だったそうです。気温がそれほど低いわけではないのですが、イメージと現実との差ですかね。


屋内からこの天気を見ていると、もっと暖かそうに感じるんです。そのイメージで外に出て行くと、「うわっ、寒い!」ということに。でも、幸希はアンダーコートみっしりで、全然寒さなど感じないようですね。


今日も、鳥の巣箱チェック。
 

この写真で、結構高い所に上っているのがお分かりいただけますかね。
 

今日も熱心に匂いを嗅いでいました。少々足場が不安定だったようですが。


私:誰か来た?
幸希:ううん。でも、トラックがうるさい。

今日も雪の取り除き作業が続いていて、荷台に雪を積んだトラックが何台も通り過ぎました。


私:幸希ちゃん、顔に何かついているよ。
幸希:そう?冷たいな、とは思っていたんだけど...。


散歩の終盤に、幸希が熱心に見つめていたもの。


拡大図。屋根の雪下ろしをしている作業員でした。幸希は、これがおもしろかったようです。


この写真でお分かりいただけるかと思いますが、この頃までには吹雪いていました。

明日も、最高気温が摂氏だとマイナス10度ほどの予報。来週の火曜日は、最低気温が摂氏マイナス23度という予報が出ていて、三月になったからといって、春らしくなるわけではありませんね、幸希地方は。

昨日うまくいったので、今日もウィンター・ブーツで散歩に行ったのですが、足がむくんでいたのか靴がきつく感じ、後から骨折部が痛くなってしまいました。目視しても分かりますが、まだ指の腫れは引いていません。もう丸二か月になるし、そろそろいいかなと思ったのですが、天候も天候だし、あまり焦らない方がいいのかもしれませんね。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/

Wednesday, February 26, 2014

何をどうするとこうなるのか?

幸も、複雑な格好で寝ていることがありましたが、幸希もなかなかです。今までにも、「どうするとそのような不思議な格好で寝ることになるのか?」と疑問に思うような姿を何度も見ましたが、今日のはその中でもベスト3に入りそうだったので、写真を撮りました。

こちらです。


まず、本棚と椅子の脚の狭い空間に顔を突っ込み、それだけでも「複雑さ2」ぐらいにはなるのですが、さらに、右前足が上がってそれが椅子の脚の一部に置かれています。

少し離れてみると、こんな感じ。この時は、もっと上の方に伸ばされていました。


サイドから見てみると、こう。


どう考えても、決して楽そうではないこの格好。


一体なぜ、こんな格好で寝ることになったのか...。


さて、このような奇妙な格好でもちゃんと熟睡できていたらしく、午後の散歩の時間になったら「蓄積されたエネルギー、消費するわよ〜」という気合いが感じられました。そうそう、どんどん消費しちゃって下さい。余っているとろくな事が起こらないからね。

さて、散歩に出発。今日は、晴れたり、粉雪が舞ったり、忙しいお天気でした。でも、歩道は乾いていて、いい感じ。


そして、いつも幸希がだだだ〜っと走ってお仕事をしに行く場所まで来た時。何台ものトラックで、道が塞がれていました。幸希は、このような大きい音が苦手。


それでも、そちらの方向に歩いて行くと、「雪取り除き作業中」と書かれていました。雪が降った後に除雪をしますが、取りあえずそれを道路脇に積み上げておきます。しかし、積み上げ過ぎると高くなって崩れて来たりすると危ないので、積み上げた雪を取り除く作業、つまり「雪取り除き作業」が必要になります。取り除いた雪は、トラックに乗せて海に捨てに行くのだと思いますが、暖かくなればいずれ解けるとはいえ、真冬はこのような作業が必要になりますね。


今日も幸希は、雪の壁をよじ上って行きました。かなり高い所なのですが、ひょいと身軽に上ります。


こちらは、まだきれいな雪の壁。こちらにも上って、一番高い所から周りの景色を見廻していました。


今日は町の方へは行きませんでしたが、「雪取り除き作業」に遭遇して、いつもとはちょっと違った散歩になりました。

そうそう、今日は約二か月ぶりにクロックスではなく、ウィンター・ブーツを履いて散歩に行ってみました。つま先が丸いデザインのブーツですが、足指に常に痛みを感じることなく何とか歩けましたよ。ただこの数ヶ月の間に、サンダル履きに慣れてしまっていたせいでしょうね。サンダルではない履物での歩き方に調整する必要があり、足腰の色々な部分に痛みが出てしまいました。サンダル履きを始めた当時も、足腰だけでなく背中の方まで痛くなったので、普通の靴で歩くのに慣れるのには少しかかるかもしれません。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/

Tuesday, February 25, 2014

幸希、町へ繰り出す

幸希ログの写真は、最近こんなのばかり。幸希が一日のうちで一番楽しみにしている散歩なので、当然その時に写真を撮ることが多いせいですが、たまには違った図もいいかなと思って、今日は散歩の帰りに町に繰り出してみました。


幸希が散歩に行くのは、たいてい町の中心から離れた場所なのですが、町中には一応メインストリートなるものがあり、歩道があって歩けるようになっています。


お店もいくつかあるのですが、なぜ赤いジャケットがこんなにたくさん?仕入れ過ぎ品?


幸希が興味を示したのは、このお店。インテリア用品を売る店ですが、外に玄関マットが出してありました。これ、商品ですが、こんな扱いでいいんでしょうか。犬が匂いかいじゃってますが。


このバスケットも、何かいい匂いがしたようです。


熱心に匂いを嗅いでいました。幸希はあまり町中に行くことがないので、自然の中で嗅ぐのとはまった違った匂いが色々するのでしょうね。


でも、自然の匂いも気になる。


左はスタバ、その先の信号を渡って向こう側の建物が郵便局です。


日本から小包が届いたと不在通知が入っていたので、今日はそれを幸希と取りに行こうという計画。


このドアを入ると、郵便局です。


無事小包を受け取って、ロビーで記念撮影。実は、幸希は前にもこの郵便局に来たことがあるのですが、こういう所では結構いい子にしていられます。まあ、今日は長い散歩の帰り道だったので、疲れていたせいもあると思いますが。


幸は大人しかったので、郵便局や銀行など、犬が入れる所には結構頻繁に連れて行っていました。幸希はこういう所に普段行く機会がなかなかないので、これからは散歩コースに組み込むなどして、時々連れて行ってみようと思います。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/

Monday, February 24, 2014

三日ぶりの幸希との散歩

私の不在中、別のお世話係りが幸希の散歩、グルーミング、食事などの面倒を見てくれ、幸希はいつもとちょっと違った生活を楽しめたようです。私も、違う土地に行って色々な人に会い、それなりに楽しかったのですが、やはり幸希との散歩がないと何だか一日のメリハリがつきません。幸希との散歩が生活に組み込まれていると、毎日5マイル(約8キロ)ほど歩きます。ただでさえあまり活発に体を動かさなくなる冬なのに、今年は足指骨折で他の運動が全くできないので、幸希との散歩は私の健康維持にも非常に重要になっています。

今日も、いつものコースのいつもの通りの散歩でしたが、幸希がいてくれることに感謝しながら散歩をしました。

そのようないい気分で散歩をし始めたのですが、幸希、いきなりお仕事。今朝はなかなか場所が決まらず、結局できなかったのでそのためでしょう。雪が固くなっているので、いい具合に足場確保でき、安定した状態でお仕事に臨めたようです。

幸希:こんな写真ブログに載せるなんて、プライバシーの侵害だ!


すっきりしたところで、散歩再開。車道はほぼ乾いていますが、道路脇の土&芝生の部分はぐちゃぐちゃ。幸希、裏黒になりながらの散歩です。


今日はまた、最高気温が摂氏だとプラスになりませんでしたが、先日気温が上がっていたので、かなり雪が解けた部分があります。凍っていた湖も、解け始めていますね。


幸希:お散歩楽しい〜。


もちろん、幸希が楽しみにしているのは、これ。雪の壁を跳び越えて、どどど〜っと駆け下りて行ってしまいました。


跳んでいるし。


元気な犬です。


そうこうしているうちに、またお仕事開始。これは今日の昼の分なのかな?


今日も鳥小屋チェック。雪が解けたら、背が届かなくなっちゃうから、今のうちだけだね。


やはり、かなり気温が上がっていたようです。ミス・雪だるまはこのようなかわいそうな状態に。


幸希が狙っていたのものは、もちろんミス・雪だるまの「ヅラ」。


持って帰ろうとしたので、元の所に戻しておきました。

私:幸希のじゃないよね?
幸希:でも、もうミス・雪だるまいないし...。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/