Tuesday, February 4, 2014

たくさんの犬と会った散歩

今日は快晴。気温は摂氏だとプラスにはなりませんでしたが、明日は一日中雪の予報が出ているので、雪が取り除かれて歩くのが楽なうちに、湖の近くで幸希を走らせました。


いつもと同じような時間に同じような所に行ったのですが、今日はなぜかたくさんの犬に出会いました。


前にも会ったことがある、大きなサモエド。白くてフカフカしていてとてもかわいい犬。幸希がピョンピョンして挨拶しても気にしないようでした。


それから、たぶんジャックラッセルテリア。ジョギングしていた男性と一緒に歩いていたのですが、幸希が近づいたら鼻の上に皺を寄せて、ガウガウされました。


それから、犬種が分からない小さい犬。前にも会ったことがあるのですが、サモエドに会ったばかりだったので、余計小さく見えました。この犬の飼い主の方と「久しぶりねぇ」という感じて少し話したのですが、この犬はまだ一歳以下であるのにも関わらず、友達のメス犬を妊娠させてしまったのだとか。


この飼い主の方が言っていたことが、おもしろかったです。この人は、「自分の息子には、そういうことがないようにいつも言って聞かせているのに、自分の犬には間違いを起こさせてしまった。たった一度のことだったんだけど...。」


この犬は一歳以下、お相手のメス犬は一歳ちょっとということですが、どちらもショー・ドッグだったのでしょうか。不妊手術が行われていなかったようですね。


幸希は色々な犬に会えて、ご機嫌でした。

幸希のような犬大好きな犬は、他の犬と遊べる機会がもっとあるといいと思いますが、冬場は特になかなか難しいです。人間が忙しいからという理由ではなく、幸希が他の犬と遊べるように犬のデイケアに預けることも考えたのですが、幸を預けていたケンネル(=ペット預かり施設)は定期的に「通う」という条件がついているので、それも躊躇している理由。

以前一日だけこのケンネルに預けた時には、幸希は日中色々な犬と遊べてとても楽しかったようです。


幸希:犬と遊びたい...。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/

No comments:

Post a Comment