Wednesday, February 5, 2014

一日中雪が降り続いた水曜日

今日は、天気予報通り朝から一日中雪。それもかなりの速度で、休みなく降り続きました。その結果、積雪もかなりのもの。地元の学校も「スノー・デー」でお休みとなり、ボストンにある日本総領事館からは、「今日は大雪のため休館」との連絡がメールで来ましたよ。

そんなことお構い無しで元気なのは、幸希。雪が降れば幸希は大喜びで、某歌の歌詞の通り今日も駆け回っていました。


 散策開始!


この写真で、よく分かりますね。かなり激しく降っています。


柴犬狂気の時速100マイル走、スイッチ・オン!


あちこち顔を突っ込むので...。


顔面雪だらけ。でも、野生児幸希は、全く気にしません。


おもしろそうな所があると、必ずチェック。


得意そうに高い所に上ってみたり。


そして、シェイク!


拡大図。こんな顔になっているんですね。


散歩の途中で私に用事があった人と立ち話したのですが(厳寒地の人間は、雪がバタバタ降っていても立ち話します:笑)、それが思ったよりも長引き、結局10分ぐらい幸希は待っている羽目に。いつ学んだのか分かりませんが、私が立ち話している時には大人しく待っている以外ないと気づいたようで、今日も待っていてくれたのですが、その間一度もブルブルしなかったようで、雪まみれになっていました。私はこういう状況で「ステイ」と言ったことはないのですが、もしかしたら幸希は「ステイしてなきゃ」と思っているのでしょうか。話が終わって幸希の方を見たら、ほぼ「白柴」になっていました。

家に帰ってから、即ドライブウエイの雪かき。クロックス・サンダルではどうしようもないほど雪が積もっていたので、クロックスの次ぐらいに幅広のスノーブーツを履いてしましたが、そのブーツでさえ、まだ履いて犬の散歩に行けるほど足指は回復していないようです。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/

No comments:

Post a Comment