Monday, February 17, 2014

手クロス足クロス

先日の幸希の寝相。また複雑なことになっていました。前足クロス、後ろ足クロスのダブルクロス!


拡大して見てみましょう。前足はこんな感じ。右足を上にしてクロスしています。


自然な感じのクロス。


幸希、熟睡中。


じゃ、今度は後ろ足の方。

こんな感じ。


こちらの角度の方が分かりやすいですね。それにしても黒柴の足の模様は本当に複雑。黒の部分、赤が出ている部分、そして裏白。幸希の毛色を見ていると、三毛猫を思い浮かべます。


変な寝姿でしたが惰眠を貪った後は、いつものように雪の中で大暴れ。その途中で幸希が伸び上がって見ていたものが。


屋根の雪下ろしをしている人達でした。


幸希地方では、家に負担がかかるから、という理由で屋根の雪下ろしをするケースはほぼありません。厳寒地ですから、家もその気候に耐えられるように頑丈に作られています。それならなぜ雪下ろしをするかですが、これは、雪の塊が滑り落ちることによる事故を防止するためです。

建物の屋根が平らになっている場合を除き、屋根い積もった雪はいつか落ちて来ます。屋根がどこに面しているかによって、雪下ろしが必要になるかどうか判断しますが、このお宅の場合は落ちるとすると玄関先になるため、雪下ろしをしていたのでしょう。長い梯子を使って、四人がかりの作業でした。

こちらは、もっと本格的。雪の塊が滑り落ちて来るのも危険ですが、巨大氷柱が落ちて来ると更に危ないです。この時は、建物の屋根から垂れ下がっていた氷柱の除去作業中でした。


今年は東京でも積雪があるほど雪が降ったそうで、こちらも今年は雪が多いのですが、ドイツにいるセナちゃんの所は、ほとんどないそうですよ。

幸希:セナたん、こっちに遊びにおいでよ。一緒に雪の中で爆走しよう!


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/

No comments:

Post a Comment