Saturday, February 22, 2014

空港での長い長い待ち時間(2)

*続き

またカスタマー・サービスの長い長い列に並び、結局対応してもらったのは午後11時を過ぎていました。事情を説明して、次に目的地に行ける便がいつか確認しました。翌朝6時ということだったので、それに予約を入れてもらったのですが、それが別の航空会社の便で、「朝三時に係りの人が来るので、その頃に電車で別のターミナルに行って下さい」という指示。

その時既に午後11時半頃だったんです。午前三時にターミナルに行かなければならないということは、数時間しか寝られないということですよね。空港そばのホテルの部屋を探そうとも思ったのですが、それが全く無意味なこと分かり、こういう場合普通はどうするのか訊いてみると、「空港のどこで仮眠してもいいですよ」とのこと。そのお返事は非常にありがたかったのですが、当事者のことをもう少し考えてくれてもよくないですかねぇ。結局「飛行機の中で使うような枕と毛布を借りることはできませんか」と訊いて、やっと一セット出してもらいました。これも、訊いた人はもらえたけど何も言わなかった人は毛布なしという、かなりずさんなサービス。

その日は朝3時半から起きていたので、もうフラフラ。どこか、仮眠が取れる所を探しました。床で寝るよりはましだと思ったので、ゲートそばの待合室の一角に行ってみたのですが、そこの椅子は一席ずつ仕切りがあって横にはなれない状態。それでも、床よりはましだと思い、寝る準備をしてみました。

そんなに遅い時間に空港にいたことがなかったので知りませんでしたが、空港は真夜中でもかなりにぎやかです。掃除の人達が働いているのは分かりますが、私がいたターミナルの場合は、テレビもつきっぱなし。それも大音量でここそこにあるスピーカーから音が流れています。電気もつきっぱなしなので、明るいしうるさいし、とても仮眠が取れる状態ではありません。旅の時は必ず持ち歩いている耳栓+アイマスク+大きいショールで何とか雑音と光を遮り、借りた枕と毛布で体を包んで寝ようと試みました。

数度ふっと意識が遠のいたのですが、不自然な体勢ですし、この日は遅れた便が午前1時半過ぎになってから到着して人の群れの移動があったり、段々寒くなってきたりで、結局ほとんど寝ることができず午前三時になってしまいました。

一度ゲートから出ないと指示された電車に乗れないので、セキュリティの人にそこでいいのか訊いたのですが、この人が本当に親切で助かりました。それまでの航空会社の対応があまりにも酷かったので、余計そう感じたのだと思いますが、真夜中にふらふらになっている人にきちんと対応してくれて、感謝、感謝でした。

そんな真夜中には誰もいないのではないかと思ったのですが、指定されたターミナルに着くと意外にも人の列が。そこでチェックインしてセキュリティを通るという一連の作業をしたのですが、日中並みに人がいたのには本当に驚きました。皆さんそんな朝早く、一体どこへ行くのでしょうか。

無事に搭乗ゲートまで到着した時には、まだ午前四時半頃でした。フライトは六時だったのでまだまだ時間があったのですが、疲れていたにもかかわらず、疲れすぎて寝られない状態に。結局、飛行機に乗った後すぐに寝てしまって、気が付いた時には目的地に着いていたのですが、完全な寝不足です。

目的地の空港に着いてすぐにシャトルに電話を入れ迎えに来てもらったのですが、この人も非常に親切で助かりました。無事ホテルにチェックイン。すぐに仕事関係の人に電話を入れて、予定を変更してもらうことができました。

シャワーを使い、身支度を整えてすぐに仕事場に。何とかこなしましたが、やはり寝不足は影響したように思います。一日中頭がぼ〜っとしていました。

ランダムな人々とスモール・トークをした時に、その航空会社は最悪だということを何度か聞きました。しかし、私は他の空港ではこの航空会社に関してそれほど悪い経験をしたことがなかったので、恐らく「この空港+この航空会社」というコンビネーションがよくないのでしょう。あまりに酷いサービスだったので書いてしまいますが、空港はニュージャージーにあるニューアーク空港、航空会社はユナイテッドです。

午後11時頃に対応してくれたカスタマー・サービスの若い女性は、機嫌が悪かっただけでなく、顧客対応中に他の同僚に「私、今日はもう11時間も働いているのよ。いい加減にしてよ」という文句を大声で言っていて、呆れてしまいました。遅くまで長時間働かされてイライラしているのは分かりますが、残業してお給料をもらっている以上、あなたの労働時間に対する報酬は支払われているわけですから、文句を言うべきではありません。 そういうところの社員教育が全くできていないため、このようなずさんなサービスになるのだと思いますが、これはいくらなんでも酷いと思いましたよ。

空港で働く人も楽ではないと思いますが、それが自分の仕事であるならば、仕事としてこなさなければね。そんな時に私的な文句を言うなんて、言語道断です!


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/

No comments:

Post a Comment