Friday, March 14, 2014

雪玉ができる柴犬(その2)

今朝は、寒かったです。華氏マイナス11度、これは摂氏だとマイナス24度です。昼間は摂氏マイナス3度ぐらいまで上がりましたが、風が強くて寒く感じました。


冬場は、早朝の雪かきがあったりで寝不足になることがあるのですが、今朝は4時半に除雪車の音で目が覚めました。除雪をしてくれるのはありがたいのですが、かなり大きな音なので安眠妨害に。しかしこの寒い中、そんな早朝から仕事をしている方がいてくれるからこそ、普通に生活ができるわけですから、感謝すべきですね。


今日も、幸希は楽しみにしていた散歩で走り回っていました。ずっと除雪されていなかった歩道が歩ける状態になっていたので、今日はこちら側を歩いてみました。


歩道の左側には、住宅が並んでいます。幸希は雪の壁をひょいと乗り越えて、庭に侵入。真っ新の雪の上を堂々と顔ブルドーザーで突き進み、変な跡を残していました。一体何が通ったのか、と思うような形です。


かなりのスピードで走り抜けて行く、黒い影。


こんな所でお仕事をされたら、春まで回収に行けないので、それらしき行動になった時には出て来るように指示。


私:そこでトイレしちゃ駄目だからね。


 いつもは反対側を歩いているので、幸希はそちらが気になる様子。


幸希さん、雪風呂ですかねぇ。全く寒くないようです。


と、こんなことをして雪の中で遊んでいるので、また脚に雪玉が出来ていました。屋内に戻って来たら解けてしまうかなと思ったので、まずは外で撮影。


そして、戻ってからもう一度。これ、見て下さい。脚から何か生えているようじゃないですか?


幸も雪の中でよく遊んでいましたが、こんなものが出来たことは一度もありませんでした。「雪玉 犬」で検索すると、派手に雪玉だらけになった犬の写真がヒットするのですが、それはどれも長毛犬種ばかりです。柴犬のは、私が見た限りありませんでした。


タオルでゴシゴシ擦って、雪玉除去。その塊を食べる幸希。


まあ、楽しそうで何よりです。


それにしても、毎日飽きずに幸希の雪遊び風景の写真を撮る私も私ですが、毎日雪遊びに興じる幸希も幸希です。まあ、犬にはビデオゲームをして遊んだりする娯楽はありませんから、外でのこのような遊びはやはり楽しいのでしょう。幸希が満足してくれれば、それで良し。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/

No comments:

Post a Comment