Wednesday, March 26, 2014

クラスに行ったのにクラスがなかった日

幸希の競技オビーディエンスのクラス。昨年11月末頃からずっとお休みしています。12月はホリデーシーズンで、参加者がそれぞれ皆色々な理由で都合が付かなかったため、クラス自体がお休みになっていたのですが、年明けからは私の足指骨折で、歩くのもやっとだったため休まざるを得ませんでした。


二月末頃からまともに歩けるようになったので、クラスに復帰するつもりだったのですが、毎週クラスの日になるとスノー・ストームで行くことが不可能だったり、ラブのブリーダーでもあるトレーナーのブリーディングの都合でクラスが休みになったりと、結局今日までずっと行けない状態が続いていました。


まだ普通の靴は履けないにしろ、犬のハンドリングができるほどには回復したので、今週は是非クラスに行こうと思っていました。昨日から天気予報を確認して、クラスに行く準備を整えていました。クラスがある場所は、幸希の普段の生活圏からかなり離れているのですが、クラスが始まる時間に間に合うように、幸希を連れて出発しました。道の状態がよく少し早目に到着したので、駐車場に車を止めてメールチェックなどしていたのですが、車のドアを叩くトレーナーが。え?と思ってドアを開けて外に出ると、

「停電してしまって、トレーニングルームが真っ暗。暖房も使えない」

とのこと。


今日は朝から強風で、午後の散歩に出た時には突風で吹き飛ばされそうだと思ったことが何度もあったほど。このような強風の時には、もちろん停電の可能性があるわけですが、よりによって「数ヶ月ぶりにクラス復帰!」と張り切っていた日にこういうことになるとは、思ってもみませんでした。


トレーナーと話していた時に、別のハンドラー到着。この人も、私と同じぐらいの距離車を運転してクラスに通っているので、「今日はクラス無し」のニュースに意気消沈していました。それはそうですよね。


しかし、自然には抗えません。仕方がなく家に帰ることにしたのですが、往復一時間ほどの時間が無駄になってしまいました。幸希は、車から出ることなく即刻ユーターンだったので、「今日のドライブは一体何だったんだろう?」と思っていたのではないでしょうか。


幸希:今日は、変だったねぇ。
私:まあ、こういう日もあるよ、ね。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/

No comments:

Post a Comment