Monday, April 21, 2014

色々なことがあった

今日は、何だか色々なことがあった日でした。

まずは、一番ショックだったことから。それは、幸希がダニに刺されたこと。もちろん今シーズン初ですが、「今シーズン」はまだ始まったばかり。つい二週間ほど前は雪が積もっていたのですが、急に暖かくなってダニが活動を始めたようです。いつも行く所は茂みなどがたくさんあるので、散歩の場所をちょっと考えないといけませんね。


今日の昼間の散歩の時は、まだダニに刺されたことに気づいていなかったので、いつもの場所に行きました。


幸希はこういう所に入って行くのが好きなので、ダニでなくても何かに刺されても不思議はない。


枝運びのための枝を吟味しているのかと思ったのですが...


誰かにメッセージを残しただけで、運びませんでした。


第二番目の「色々」は、 幸希の脱走。このところ、毎日一度やっていたのですが、今日は三度もされて、こちらも我慢の限界に。まずその方法ですが、ドアの所に設置してある柵に前脚をかけて、前脚の力で体を持ち上げるようにしてゲートを跳び越えます。

このゲートは、2013年の一月末に購入したもの。一年以上全く問題なかったのですが、ここに来て幸希はこれが跳び越えられることに気づいてしまったようです。高さが29インチなので、74センチほどのものです。このゲートを軽々、でもないでのすが、よっこらしょ、といった感じで跳び越えてオフィスの外に出て行くわけです。

その度に幸希を回収しに行かなければならないだけでなく、行き先はドアが開いているオフィスなので、そのオフィスの人にひたすら謝らなければなりません。ドアを閉めてしまえばいいのですが、仕事中はそういうわけにもいかないのが現状。

それで、対策として今はこんな状態になっています。

#1:ドアのところに設置してある高さ73センチのベビーゲート。開閉式になっていますが、幸希が開けることはできません。

#2:幸が「これがあるから出られない」と思い込んでいたプラスチックのファイル・ボックス。幸希はこれとドアの間に鼻を突っ込んでドアを開け、すんなり外に出て行ってしまっていました。それで、ゲート設置に至ったわけです。それだけでなく、このボックスはプラスチック製なのであちこち齧りまくり、齧れないように特大ゴミ袋に入れてあるという有様。見栄えが悪い事、この上ない状態です。

#3:ゲートがなかった頃、これをドアの辺りに置いてありました。ただ、幸希が頭を突っ込めば移動させることができるので、あまり役に立たなかったんです。しかし、今はないよりはまし。


出入り口のドアの所がこのような状態になっているので、トイレに行ったりプリントアウトしたものを取りに行ったりなど、私の出入りに非常に不便になっています。私に用事がある人が来た時も、ゲートだけでも邪魔なのに、なかなか私にたどり着けない状態になってしまっていて、理想的ではありません。

幸希さん、いい加減にして下さい。 もうこれ以上幸希脱走防止用品を増やしたくないんです。


そんな訳で、イライラしながら仕事をしていたのですが、一つ嬉しかったのは花が咲いていたこと。

幸希さん、お尻邪魔。


こちらのもちらほら咲いて、この上にある木も芽が膨らんでいました。
 


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/

No comments:

Post a Comment