Sunday, April 27, 2014

シマリスのお宅

予報に反して「雪」にはなりませんでしたが、今日も風が強くて寒く感じました。しかし、幸希の換毛は着実に進んでいます。

毎日このぐらい毛が抜けているのですが、ブラッシングをするとまだまだ抜けて来ます。切りがないので、「今日はここまで」としていますが、撫でればボソボソと毛が浮いて来る状態です。抜けきるのに、一体後どのぐらいかかるのか...。

毛の塊を持って、何だか得意げな幸希さん。なぜ?


今日も、いつものように惰眠を貪っていたのですが、そんな幸希の顔をよく見ていたら、何だか変。


あ〜、またダニ。今回は、ヒゲの付け根の所にうまく隠れていましたが、私の目は節穴ではありません。

すぐに除去したかったのですが、場所が場所なので、ダニ取りの道具を近づけたら幸希に抵抗されました。 それで、家に帰ってからアシスタントに幸希を抱っこしてもらって取ることに。

今年は、まだライム病の予防接種もしていないので、こんなに頻繁にダニに刺されると非常に心配です。やはり予防薬を使わないとだめですかね。


困ったねぇ、幸希さん。


困ったのは、ダニの問題だけではありません。先日、オフィスのドアの所に設置してあるゲートを、幸希がジャンプして勝手にオフィスを抜け出すことについて書きましたが、他のオフィスの人に迷惑がかかると困るので、結局新しいゲートを購入することにしたんです。それを今日設置したのですが、その数時間後に幸希はそのゲートを跳び越え、ドアが開いていたオフィスに侵入。また平謝りで幸希を回収するという羽目に。


新しいのは「エクストラ・トール」という、ベビーゲート市場でも最高の高さのもので、91センチあります。それによじ上って、よいしょっ、といった感じで越えてオフィスの外に行ってしまった時には、本当にがっかりしました。


これ以上の高さのゲートはありませんし、もうこれ以上幸希の脱出防止のための道具を揃えるのはご免です。今は、この91センチのゲートの上にゴミ袋に入ったファイル・ボックスを置いておくことで幸希が跳び越えるのを防いでいますが、幸希の身体能力は一体どうなっているのか。腑に落ちません。

私:ニコニコしても、ごまかされません。


幸希:しようと思ったら、何でもできるの!
私:しようと思わなくても、結構です。


さて、幸希がこのところ気になっているのが、シマリスさんのお宅。この石の階段の隙間なのですが、今日はシマリスさんが帰宅するのを目撃しました。


それで、出て来ないかずっと待っていたのですが、シマリスだってバカじゃない。こんな感じで、幸希がどこかへ行ってくれるのを待っていました。シマリスが小さな声を出すので、幸希はそれが気になって仕方なく、私は幸希の「シマリスのお宅訪問」に付き合って、強風の吹く中、こんな所で写真を撮る羽目に。



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/

No comments:

Post a Comment