Thursday, May 8, 2014

齧り物したい

今日も、天気がよく暖かい一日でした。

午前中、オフィスの窓のすぐ側の木の枝をはらっていたようで、チェーンソーの大きな音がしていました。幸希は、得体の知れない大きな音が苦手。窓は幸希の背の届く所ではありませんし、何だか分からないけど音だけ聞こえて来るという状況で、落ち着かなかったようです。普段なら、クレートの中かオフィスのもっと広い場所で寝ているのですが、今日は私の足元の狭いスペースに体を無理矢理ねじ込んで寝ていました。


犬も、怖いものがあっても仕方がありません。見れば納得するのだと思うのですが、そのために仕事中幸希を外に連れて行くわけにもいかないですしね。


今日も昼間の散歩中、幸希は忙しくしていました。リスを見つけてこんな所に頭を突っ込んだり。


今日も、ジョギングの人、散歩の人など、色々な人に会いました。幸希がよく訊かれることの一つは「この犬はあとどのぐらい大きくなるのか」ということ。柴犬のことを知らない人のほとんどは、幸希が大きな犬種の子犬だと思うようです。「これで成犬なんですよ」というと、必ずびっくりされます。


幸希、獲物発見。まず、凝視。


その後、そっと近づく。


私には見えなかったのですが、リスか何かだったのでしょう。幸希も見失ったようで、散歩続行。


今日の午後、幸希はかなり長い間クレートの中に入っていなければなりませんでした。出てきてからは、「齧り物したい視線」で私のことをじ〜っ。


ゴミ箱の蓋の上に顎を乗せて、こんな風にじ〜っと見ているんです。


声をだすわけでもなく、ただじ〜っと見ているだけなのですが、視線を感じますし、何だか落ち着かない。30分ぐらい根比べをしていたのですが、負けました。何か齧ったら満足したようで、その後はまた昼寝に戻った幸希。

夕方の散歩の時。日が長くなっていて、まだ写真が撮れるほどです。水仙もモクレンも、長持ちしていますね。とてもきれい。



にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/

No comments:

Post a Comment