Thursday, September 11, 2014

9月11日

今日は雨。昼の散歩の時には小雨程度でしたが、道はこのように濡れていました。


天気がいい日は人にも犬にも出会うことが多いのですが、今日は誰も歩いていませんでした。


人に出会うと、幸希は声をかけてもらったり撫でてもらったり、 ワクワクすることがたくさんあるのですが、今日のような日は残念。


でも、元気にスタスタ歩いて散歩しました。


いつも何だか楽しそうな幸希。


今日は九月十一日。十三年前の今日、9.11の事件が起こりました。私はその日たまたま旅行していて、幸も同伴していました。以下、2011年9月11日に幸ログに書いたエントリーです。

=======

こんな酷いテロリスト行為は、少なくともアメリカでは起こったことがなかったはずです。もう日本にもニュースが伝わっていて、皆さんも御存じだと思いますが、こちらの時間で今日の午前9時ちょっと前にニューヨークのマンハッタンにあるワールドトレードセンター ビルのノースタワーにハイジャックされたアメリカンエアーの飛行機が突っ込みました。この飛行機には乗客81人、乗務員11人が乗っていたそうです。私は この時たまたまニュースを見ていて、画面に映っていたことが信じられませんでした。その15分ぐらい後で、今度はやはりハイジャックされたユナイテッドエ アーの飛行機(乗客56人、乗務員9人)が今度はサウスタワーに突っ込みました。その様子はノースタワーをレポートしていた画面にはっきり映っていて、飛行機が近付いて来てそのままビルに突っ込んだ様子をライブで見てしまいました。ワールドトレードセンタービルは火事になり、後にどちらのタワーも崩れ落ちてしまいました。これだけでも信じられないのに、その30分後には、ワシントンDCにあるペンタゴンに58人乗り、乗務員6人の飛行機が突っ込んだというニュースが入りました。このペンタゴンの事件の後1時間もしないうちに、今度はペンシルベニア州のシャンクスビルというところで飛行機が落ちたという ニュースが。いったい何が起こっているのか分からなくなりました。



FBIによると、ハイジャックされた飛行機に乗っていた人の合計は 266人だということですが、被害者はもちろんこれだけではありません。ワールドトレードセンタービルにはいろいろな会社のオフィスが入っており、そこで仕事をしている人は2万人ともそれ以上とも言われています。それにここは観光地にもなっていますから、午前9時頃にこの建物の中にいた人の数は知れませ ん。実際、一日中レポートを聞いていても、被害者の数は多すぎて分からないとくり返されていました。ペンタゴンの方は、飛行機が突っ込んだ部分は建て増し工事中だったので、普段程は人がいなかったと言いますが、仕事をしていた人はもちろんいたはずです。



次から次へとテレビの画面に映し出される映像は、映画なら迫力があってなかなかと思うところですが、これが現実のこととなると背筋が寒くなるだけでなく「次は?」という恐怖になりました。この一連のテロリスト行為のため、アメリカ国内空港からは飛行機飛び立つことも、飛行機が着陸することもできなくなりました。これは少なくとも明日(12 日)の正午まではこの状態だということです。

マンハッタンに住んでいたりそこで仕事をしている知人はかなり多く、その消息が気になりますが、今はマンハッタンへの電話は繋がらなく、携帯もほとんど使えない状態になっているようです。心配ですが仕方がありません。

今朝、つまり火曜日の朝9時頃に私がテレビを見ていたのは、実は今週は4、5日休暇を取ろうと思ってホテルに泊まっていたからなんです。こういう非常事態になったからには何が起こるか分からないので、取りあえず今回の休暇はキャンセルして今日帰って来ました。一日だけになってしまいましたが、今回の休暇には 幸を連れていったので、そのことは明日書こうと思います。

=======

今読み返してみても、その当時のことが甦ってきます。泊まっていたホテルの部屋のテレビがあった位置まで覚えているほど。

これから、9.11の当時のことを実体験として知らない人も多くなっていきますが、このような二度と起こってはいけないことは、後の世代にも正確に伝えていかないといけないのだと思います。


にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ


・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 

・Instagram:http://instagram.com/kuroshibasaki

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/


No comments:

Post a Comment