Sunday, January 18, 2015

まだ痛いようです

幸希の口の痛みですが、まだ続いているようです。歯磨きを嫌がりますし、おもちゃやボールを投げても取って来ません。 しかし、ドライフードは普通に食べていますし、食べられるタイプの齧り物もちゃんと齧れているようです。

口の中が痛い原因としては、
1)口内炎のようなものができている
2)腫瘍のようなできものができている
2)歯に不具合が起きている

ぐらいが考えられるのですが、口内炎だったらいずれ治れば元気が出ると思います。できものができているのも心配ですが、歯が折れたり欠けたりしているなどだったら、なるべく早く対処しないといけません。

普段はカパッと開けますし、歯磨きを嫌がったこともないのですが、今は口を開けるのを嫌がるので、中がどうなっているかチェックできません。私の指に蜂蜜を付けて舐めさせることによって口を開けさせてみましたが、右側の上の口の奥/歯茎辺りを触ろうとすると、嫌がるんです。だいたいその辺が痛いのは分かった のですが、目視できていないので、まだその原因が分かりません。


し ばらく様子を見るつもりですが、痛みが酷くなるようだったり、元気がなくなるようであれば、獣医の所に連れて行かなければなりません。その前に、やはり何とか口を開けてもらって、どこがどうなっているのかチェックする必要があります。力づくで無理矢理開けさせることはできると思うのですが、幸希のような大胆に見えて結構臆病なところがある犬は、それがトラウマになって、歯磨きなど一切拒否するようになりかねません。それで、こちらもかなり慎重になっているわけです。

犬の口の奥の方をチェックする効果的な方法をご存知の方、是非アイデアを教えて下さい。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ

毎日新しい幸希の写真を載せています。アカウントがない方も、気軽に立ち寄って下さい!

・YouTubeチャンネル:http://www.youtube.com/user/shibainusaki 
不定期ですが、幸希の動画を更新しています。チャンネル登録を是非よろしくお願いいたします。

・Instagram:http://instagram.com/kuroshibasaki

・おもちゃレビュー:http://shibainusaki.blogspot.com/

No comments:

Post a Comment